Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
世界の民族

スリ族とは?唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!

スリ族とは?唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!

スリ族とは?唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!特徴的な唇をもち、世界一ファッショナブルな民族であるスリ族を知っていますか?居住地や言語は?スリ族の生活を日本で広めたのは写真家のヨシダさん?今回はスリ族の独特な唇や化粧に加え、居住地や文化などを詳しくご紹介!

あわせて読みたい
ディンカ族とは?平均身長が超高くモデル/バスケで活躍する民族!結婚は一夫多妻?ディンカ族とは?平均身長が超高くモデル/バスケで活躍する民族!結婚は一夫多妻?ディンカ族という民族を聞いたことありますか?元NBA選手が...
ぬまくん
ぬまくん
ねぇ、くろちゃん。このあいだテレビで「スリ族」についての特集を見たのだけど、どういう民族なんだわん?
くろちゃん
くろちゃん
ぬまくん、スリ族に興味があるのにゃん?いいわ、詳しく教えてあげるにゃん♪

スリ族とは?

スリ族とは?唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!

[出典元]https://tabi-labo.com/255378/yoshidanagi-suri

スリ族とは

エチオピア西部から南スーダンに住んでいる民族のことをいいます。

スリ族は、「チャイ」「ティマガ」「バアレ」の3つに分かれています。

しかし、女性が特徴的な唇を持っていること、派手な化粧をすることという独特な特徴をもっていることには変わりません。

 

多くのスリ族は、エチオピアの南西にあるグレートリフトバレーに住んでいます。

グレートリフトバレーは、世界最大の地溝です。

アフリカの大地を7000km切り裂く巨大な地溝です。

ここは世界遺産にも登録されており、広大な自然と多くの動物が暮らしています。

 

なかなか遊びに行くには距離があり、訪れにくい場所なんですね。

スリ族の住むグレートリフトバレーを訪れるには、それ相応の覚悟が必要ですね。

スリ族の人口は?

スリ族の多くはエチオピアに住んでおり、人口は3万人と言われています。

スリ族は40人〜100人ほどの共同体を作り、生活することがほとんどで、中には2500人と、一つの村でも作れそうなくらい多いものもあるほどです。

 

家族を超えて、お互いに支えあっている民族なんですね。

スリ族の言語は?

スリ族はエチオピアに住んでいますが、アムハラ語(エチオピアの公用語)を話せない人がほとんどです。

スリ族は、南東スルマ語を話す人が多くいます。

 

そもそもスリ族をはじめ、エチオピアには80以上の民族が暮らしています。 

エチオピアに行った際には様々な言葉が飛び交っているのかもしれませんね。

一つ一つを理解して仲良くなるにはなかなかの時間がかかりそうです。(笑)

スリ族は唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!

スリ族とは?唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!

[出典元]https://tabi-labo.com/255378/yoshidanagi-suri

スリ族は男女問わず、顔全体にペイントを行います。

また、ペイントの上に花や草など植物を装飾します。

 

なんの意味が?と思いますよね?

 

これ、実は何も意味はないんです!

ただただ自由に楽しんで行なっているだけなんです。

だから毎日違うペイントで、違う装飾になります。

規則性はなく自由なものなので、一見では同じ部族かすら分からないと言われています。

 

日本じゃ化粧はマナー、という感覚で女性がメインになります。

スリ族にとってはファッション、すなわち楽しむものなんです。

だから男女問わず、自由に楽しんでいます。

すごく楽しそうですよね!

 

若い子のほうが奇抜になりやすいですが、それも個人差です。

スリ族年齢を重ねると地味になる傾向はありますが、それはペイントするのも装飾するのも体力が必要だからです。

 

このド派手な色は自分たちで作り出します

もとの色は土を掘って作ったものなので、白色、黄色、黒色、赤色の4色しかありません。

それを組み合わせて色んな色を自ら作り出しています。

 

まさに芸術!といっても過言ではありません。

楽しんでいて、かつ美しい。

素晴らしいですね。

派手なのは化粧だけじゃない!?

スリ族の女性は、下唇に皿を入れます。

結婚できる年齢に近づくと、下唇にピアスをしてどんどん下に伸ばしていきます。

そして皿を入れて、その皿の大きさをどんどん大きくするのです。

 

え?痛そう?

確かに痛そうですね。(笑)

 

でも、これはスリ族の女性が「美しくなる」ための文化です。

お皿が大きければ大きいほど、結婚に有利なのです。

スリ族の独特で、伝統的なしきたりです。

 

痛みに耐えて美しくなるのであれば、それを選ぶのかもしれません。

でも分かってても、とても痛そうです。(笑)

 

そして、服装もカラフルで綺麗なのです。

布を色んな色に染めています。

スリ族は世界一お洒落な民族!と言われるのも納得です!

スリ族を有名にしたのはヨシダナギさん!

スリ族とは?唇がおしゃれな世界一ファッショナブルな民族!

[出典元]https://tabi-labo.com/255378/yoshidanagi-suri

エチオピアの奥地、いわゆる秘境で暮らしているスリ族を有名にしたのはヨシダナギさんです。

彼女は、実際にスリ族と同じ衣装をきて、同じ生活をして、写真を撮りました。

それららの写真が、スリ族を有名にしたのです!

 

その地の民族と同じ目線で撮られる写真は臨場感があります。

どこかで一度見たことがある人もない人も是非ご覧ください!

とても美しい写真が並んでいます♪

スリ族の宗教は、スリ族独特!

トゥムと呼ばれる空の神を信仰しています。

どこの宗教に属しているわけでなく、スリ族独特の宗教です。

 

それにくわえて、精霊の存在も信じているといわれています。

そのため、コモルと呼ばれる年長者がいます。

神と人間とをつなぐ、その役割を持つ人がいるんですね。

 

また、雨を降らせる家系もいると信じられています。

特定の儀式を行い、雨を降らせているといわれています。

 

自然を大切にして信仰するのは、日本と少し似ているのかもしれません。

そういった意味では、仲良くなりやすいかも!

ぬまくん
ぬまくん
スリ族についてよくわかったわん!ぜひ会いに行ってみたいわん
くろちゃん
くろちゃん
実際に行くともっとよく分かって面白いにゃん。たくさん学んでぜひ行ってきてほしいにゃん。

あわせて読みたい
シェルパ族とは?食事・民族衣装は?ヒマラヤ登山に欠かせない存在!
シェルパ族とは?食事・民族衣装は?ヒマラヤ登山に欠かせない存在!シェルパ族とは?家や食事・服装は?ヒマラヤ登山の最強ガイド!シェルパ民族を知っていますか?シェルパ族はどこに住んでいるのか?食事や服装は...